よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3631
  • 公開日時 : 2018/10/18 00:00
  • 印刷

リニューアルした粉末タイプの青汁はどのように変わりましたか?

回答

粉末タイプの青汁のリニューアル後の変更点は以下の通りです。

◆リニューアル後
・雑味やざらつきをおさえた新製法を採用し、飲みやすさを改善しました。より冷凍タイプに近いフレッシュなおいしさ、すっきりした飲みやすさを実現しました。
・溶けやすさの改善をし、シェーカーを使わなくても、しっかり溶けるように粉末の1粒1粒にまでこだわって、大きさや形を調整しました。
・価格を変更しました。
・植物性ツイントースの配合をとりやめました。

リニューアルした粉末タイプの青汁についてはこちらをご覧ください。
1日分のケール青汁
1食分のケール青汁
1食分のケール青汁 大豆プラス

1食分のケール青汁 大豆プラス」(旧:本搾り青汁 大豆プラス)のみの変更点として、ケールの生葉使用量が30gから40gへ増量しました。(「1日分のケール青汁」と「1食分のケール青汁」のケール生葉使用量の変更はありません)

疑問は解決しましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください お問合せや個別のご依頼事項につきましては各担当窓口にご連絡ください。