• No : 3632
  • 公開日時 : 2022/02/17 17:16
  • 印刷

青汁「粉末」タイプ3種類の違いを教えてください

回答

1日分のケール青汁
1本に1日分の緑黄色野菜120g分のケールの生葉を使用した、しっかりとした味わいの青汁です。

野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁
1本で緑黄色野菜35g分のケールとビフィズス菌、有胞子性乳酸菌、植物性乳酸菌がお摂りいただけます。1日に不足する野菜の栄養価を補いながら、腸内細菌であるビフィズス菌や乳酸菌が毎日のスッキリにお役立ていただけます。青汁の苦みや青臭さが苦手な方でもすっきりと飲みやすい抹茶味の青汁です。
 
野菜とカルシウムとタンパク質がとれる青汁
1本で緑黄色野菜35g分のケールとカルシウム、タンパク質、大豆イソフラボンがお摂りいただけます。日々の野菜不足を補いながら、加齢と共に衰えがちな骨や筋肉のもとになるカルシウムとタンパク質で、丈夫な体作りに役立ちます。豆乳をブレンドしているのでまろやかで自然な甘みのある飲みやすい青汁です。
 
いずれの商品も、日ごろのお食事で不足しがちな野菜の栄養素(ビタミン、ミネラル、葉緑素など)を、手軽にお摂りいただけます。